‘西米良村’ のアーカイブ

狭上稲荷神社大祭(さえいなりじんじゃ)―12月1日(土)

2018 年 11 月 2 日 金曜日 投稿者:

1000年以上前に建立された歴史ある狭上稲荷神社に伝わる狭上神楽は、村所八幡神社の社人が舞手を勤めています。
主祭神である「狭上稲荷大明神」が降臨し、白い女面の「奥方様」の舞が行われ、その後、白い大型の狐面の「眷属様(けんぞくさま)」が面棒とサカキの葉を持ち、舞い踊ります。
九州山地の奥深く、「神秘の神楽」と形容される「狭上神楽」をお楽しみください。


■■□―――――――――――――――――――□■■

※下記にご注意ください。

・神社までの道が狭くなっておりますので、運転に十分にお気をつけください。

・祭りに参加する際は神楽の習わしに注意が必要です。

・冷え込むので、防寒対策をして出かけてください。

 ■■□―――――――――――――――――――□■■


日 時:12月1日(土)

時 間:19:00~翌7:00

場 所:狭上稲荷神社(宮崎県児湯郡西米良村村所503)

問い合わせ先:西米良村観光協会 TEL:0983-36-1111

 

その他の神楽日程は西米良村HPをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

児原稲荷神社大祭(こばるいなりじんじゃ)―12月1日(土)

2018 年 11 月 1 日 木曜日 投稿者:


児原稲荷神社大祭
で奉納されている越野尾神楽
序盤に土地の氏神であり、道祖神ともいわれる「栗三郎」と呼ばれる神が登場しますが、他の土地にない名称で、この土地独特の神であることが伺えます。
東米良の銀鏡神楽、西米良村の村所神楽や小川神楽の特徴を混交させながら、土地の神々を祀る祭礼として伝承されています。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

※下記にご注意ください。

・祭りに参加する際は神楽の習わしに注意が必要です。

・冷え込むので、防寒対策をして出かけてください。 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

日 時:12月1日(土)

時 間:19:00~翌7:00

場 所:児原稲荷神社(児湯郡西米良村越野尾134)

問い合わせ先:西米良村観光協会 TEL:0983-36-1111

━━━━----———————————————————

その他の神楽日程は西米良村HPをご覧ください。

———————————————————-----━━━━

 

 

 

 

 

ゆた~と夜神楽まつり―11月17日(土)

2018 年 10 月 18 日 木曜日 投稿者:
夜神楽まつり (2)

西米良村が誇る伝承文化

西米良村で伝承されてきた神楽は、南朝方の公家武将が村へと落ち延びて来た際、京の舞を舞ったのが始まりと言われています。
笛や太鼓に加え、振りの大きな舞が特徴です。
西米良村が誇る伝承文化を体感しにきませんか!
イベント最後には花火もありますよ。

 

日 時:11月17日(土)

時 間:18::00~

場 所:西米良温泉ゆた~と

問い合わせ先:西米良温泉ゆた~と TEL:0983-41-4126

★詳しくは西米良温泉ゆた~とまでお問合せください。

 

花火もあります!

花火もあります!