‘美郷町’ のアーカイブ

水清谷(みずしだに)梅まつり―2月17日(日)

2019 年 2 月 13 日 水曜日 投稿者:

 

「かいごん塔」までのウォーキング

「かいごん塔」までのウォーキング

美郷町南郷水清谷の「水清谷オートキャンプ場」から、片道約2.8km離れた梅園「かいごん塔」まで標高差約300mの林道を(軽登山)花見を楽しみながらウォーキングをします。
ウォーキングの後は、大鍋で作った「豚汁」の振る舞いや地場産品の特売、お楽しみ抽選会があります。
皆様のご参加をお待ちしております。

 

日時:平成31年2月17日(日)10:00~

場所:水清谷オートキャンプ場(美郷町南郷水清谷)

参加費:500円(当日受付でお支払いください)

問合せ先:水清谷ふるさと再生委員会
                TEL:0982-59-1606(美郷町 税務課 尾崎)


詳細は美郷町ホームページをご覧ください。

大鍋で作る豚汁

大鍋で作る豚汁

 

 

宇納間地蔵大祭―2月27日(水)~3月1日(金)

2019 年 2 月 7 日 木曜日 投稿者:


地蔵大祭

全長寺(ぜんちょうじ)に祭られる宇納間地蔵菩薩は、火にまつわる全ての災いに御利益があるといわれ、「火伏せ地蔵(ひぶせじぞう)」と呼ばれています。

およそ200年前、江戸市中に大火が起こり、延岡藩主内藤政韶(まさつぐ)藩邸も類焼の危機に頻した際、剃髪暁山(ていはつぎょうざん)と呼ばれていた前藩主政脩(まさのぶ)公が神仏に祈願されたところ、忽然と屋根に異僧が現れ、(古記録には「水を注ぐこと大雨の如し」とある。)それを鎮火させたといわれています。
参拝客は地蔵尊を描いたお札を家の台所など火を使う場所に貼り、火除け祈願とします。

地蔵菩薩の開帳は60年に一度とされていますが、例祭は旧正月、6月、9月の24日に開催され、旧暦1月24日を中日とする3日間は県内外から大勢の参拝客で賑わいます。

 

日程:平成31年2月27日(水)~3月1日(金)

時間:8:30~17:00

場所:全長寺(美郷町北郷宇納間中原)

問合せ先:美郷町 総務課 北郷支所 TEL:0982-62-6201

 

詳細は美郷町ホームページをご覧ください。

 

 

 

師走祭り―1月18日(金)~1月20日(日)

2019 年 1 月 11 日 金曜日 投稿者:


木城町と美郷町南郷(旧南郷村)にまたがって、1000年以上も前から脈々と守り継がれてきた師走祭りは、異国の地で離ればなれに祀られている百済王族の親子(神門神社(美郷町南郷)に祀られる父 禎嘉王と比木神社(木城町)に祀られる長男 福智王)が年に一度対面する祭りです

2つの神社が合同で行う日本では大変珍しい形式の祭りで、平成3年には文化庁から「記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財」に選択されています。
勇壮な迎え火、厳かな神事・神楽、百済王族の父子の絆をぜひ間近でご覧ください。


期日:平成31年1月18日(金)~1月20日(日)

※開始時間(時間は目安です。)

・18日(金)8:00~上りまし
     比木神社(木城町)~神門神社(美郷町)

・19日(土)10:30~祭典/舞明かし
  神門神社

・20日(日)10:30~下りまし
  神門神社~比木神社

問合せ先:師走祭り実行委員会(美郷町企画情報課南郷支所)TEL:0982-59-1601

 

詳細は美郷町ホームページをご覧ください。